怖すぎて現実逃避。(は、しきれなかった。)

2007/10/23 09:57

夜、は結構大変なんだ。

アトピーの人が全てこうなのかはわからないけども、痒さで目が何度か覚めます。ほとんどは、無意識に掻きながら目が覚めるんだけど。

目が覚めるというか、レム睡眠の殻をいまにも破りそうなくらいのところです。意識は一応あります。覚えてますけど15分か20分かしたら、また眠っています。

この境目みたいな地点によく辿りつきます。そこで私は先に見た夢についてまとめたり、寝る前に考えていた考えごとを意識のない間もずっと考えていたかのように感じて自然に再開したり、恐ろしいことを思いだして不快になったり(この地点自体が結構不快なのですが)、これが夜の間に5・6回はくるのでホラーを見た日なんかはその度に嫌なイメージが見える訳です。夢と近い位置にいるせいか、いやぁなイメージが作られ易く、またそれをリアルに見たり感じたりすることができます。

だから夜が明けてくると、「お、終わった」と思います。そこから2~3時間は起きもせずによく眠れます。だから次の日眠いなんてこともないし不便でもないんだけど。

‥ほら、今リングみたから。(結局本題に戻ってしまった!!)
うをぉー。

ついでに言えば枕もあってないみたいで、よく肩が凝ったり頭痛くなったりします。枕ってどんなのがいいのか自分でもよくわからないんだよ。低反発枕は冬場、体温で温まるまでは結構硬いって聞くし。

あ、でも逆だと凄く心地いいんだよね。意識より眠さが勝ってる時。それはまさしく私が休みの日に貪る二度寝三度寝の時です。

‥仕方がないのでこれからツィゴネルワイゼン見よう。鈴木清順監督。楽しそう。
でも本当は寝たいんだけど寝たらやばそう。うぐぐ
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home