スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8体目過程

2013/04/08 22:43
8体目は初の1m超えの人形を作成しました。
制作中の写真もちょこちょこ撮っていたので、今回は8体目の作成絵日記的な感じになります。
前半はツイッタと被っておりますが、どうぞ生温かい目で見てやってくださいませ。


[少しずつ作成した日記]

・○月×日 まだ、人だった頃。
SH3D00810001 - コピー SH3D0070.jpg 

・○月×日 角が生えました。ニョキニョキ
SH3D009800012.jpg

・○月×日 初めて歯を作りました。
SH3D0107.jpg

・○月×日 自立したよ。重い。
SH3D01150001.jpg

・○月×日 ちょっと落書き。(現実逃避)
SH3D009800012 - コピー (2) - コピー

・○月×日 塗装(胡粉)。へろへろ。
 私はこの子が孵化する前に、生気を吸われ尽くしてしまうのではないかと、ぼんやり思う。
 この時は悪魔かなんかに見えた。
SH3D0121.jpg

・○月×日 油彩&髪貼り直後のすっぴん時代。
 まだ顔色も優れず、なんとなく暗い。
SH3D01450003.jpg

・○月×日 お化粧!この頃、目黒川ではちょうど桜が満開でした。
SH3D01520002.jpg

・○月×日 そして完成!!
SH3D0196.jpg SH3D0202.jpg

 腕も付けて、ちゃんと立たせてみました。
 制作中は何となく秘密にしていましたが、この子は一面二臂なのでした。
 (ヱヴァQの13号機を見たときは一人で勝手に「おそろいだー!」と思っていました。)
SH3D0185.jpg

・4月6日 そして現在の展示に至ります。
SH3D0241.jpg IMG_2481.jpg

この写真↓が、個人的に一番気に入っています。
SH3D02390001 - コピー

ちなみにこの8体目は身長が130弱で、ラドール(石塑粘土)を20個くらい使いました。
実際は盛ったり削ったりしながら作成しているので、個人差・個体差はあると思います。
制作の改善点は沢山ありますが、大きな人形を作るのは楽しかったです。
立たせると普段の人形たちよりも目線が近くて、それがなんだか嬉しかったり。

この8体目は今週の金曜日(4/12)まで、初台の画廊Zaroffさんで展示していますので、もし興味を持ってくださった方は遊びに来てください!

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。