暑さに魂を抜かす

2012/08/26 00:10
先週は色々な展示に行ってきました。

まずこちら。
『Another』へのオマージュ - 眼球と少女たち -
開催期間:2012/8/15(水)~8/29(水)
開館時間:10:00~19:30 ※8/15(水)のみ18:00close
会場:Bunkamura Gallery
入場無料

出展者様がとても豪華!
一番印象に残ったのが三浦悦子さんの人形でした。物凄い存在感!
会場内は大きく三つに分かれていて、三浦悦子さんの人形は二番目のブースにいました。
三番目の恋月姫さんの神々しい人形たちを見た後、さあ出ようと後ろを振り向いた瞬間、正面に立ってこちらを向いている彼女の異質なオーラにドキッとさせられました。(ビクッとかもしれません。)
怖い夢から出てきたような、でもなぜか惹かれて見てしまう、不思議な人形です。

今回一番展示数が多かったのは、やはり恋月姫さんでした。19体!
この展示を見に行く前に映画も観に行ったのですが、恋月姫さんの人形がまじまじと見れるくらい映っていていました。そして、そこに出演していた人形たちもこの展示に。
好きでも怖いでも凄いでもなんでも、恋月姫さんの人形を見て心を動かされない人っているのでしょうか。
と思うくらい、ファンです。
写真は外から見えるところ。目玉が入っていない、未完成の人形が見れます。
SH3D0875.jpg


そして次はこちら。
DEVILMAN MAZINGER Z 40th ANNIVERSARY 「DZ40」
会期:2012年8月17日(金)~8月31日(金) 会期中無休
時間:11:00~21:00
会場:東急プラザ表参道原宿 5F Tokyo’s Tokyo
住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3
入場料:無料

デビルマン・マジンガーZ40周年記念イベントです。
こちらでは人形作家の陽月さんが参加しています。
初めに聞いた時は「え、どのようなものを?!」と思いましたが、見て昂りました。
陽月さんが作成されたシレーヌ、とても美しいです。
妖艶で幻想的なお姿にうっとり。会期終了してしまうと見れなくなってしまうなんて。
クリーンヒットな人形です。御御足がとっても素敵なので、観に行かれる方は是非気にしてみてください。
余談ですが、東急プラザ内でレディガガの香水のPRイベントをしていました。
SH3D0873.jpg


更にこちら。
DOLLEXPO2012 大人形博
会期:2012年8月4日(土)〜27日(月)24日間
時間:午前10時〜午後5時
会場:グランドプリンスホテル新高輪 大宴会場 飛天
料金:2,000円(こちらは当日一般の金額です。詳しくは上記HPを参照してください)

ベテランの作家さんも参加されていて、色々なジャンルの人形が展示されています。
会場が宴会場とあったのであまり広くないのかしらと思っていましたが、「何千人の宴会ですか?」と思うほど広い会場でした。
チケット料金はお高めですが、人形以外にもぬいぐるみや自動人形、歴代りかちゃんなども展示していて見応えはかなりあります。
広々としていてゆったりと見れます。
展示場と同設して人形グッズ・書籍も多く販売していました。


そして本日はこちらを観に行ってきました。
『夏の終わりと閉じる夢』
会場:デザインフェスタギャラリー 原宿
展示スペース:EAST 101-b
展示期間:2012年08月25日(土) ~ 2012年08月26日(日)
出展内容:絵画,立体,イラスト,グラフィック,写真,工芸,雑貨,ファッション,アクセサリー,サウンド,展示会
入場無料

ダークな女の子たちの素敵な世界を集めた空間となっていました。
出展内容も去ることながら、会場にいる女の子達が可愛い。
小悪魔風牙付き少女とお話して一人でてんぱったり。うふふ
全体的にどす赤いイメージ。
二日間のみの展示(一部販売もありました)だそうですが、明日もイベントがあるそうです!


いやはや、この夏は楽しすぎるイベントが盛り沢山で充実しました。
そろそろ終わってしまうかと思うと寂しいです。
しかし、まだこれを見ていない!
寺山修司幻想写真館 『犬神家の人々』
会期:2012年8月4日(土)~9月2日(日)
会場:ポスターハリスギャラリー
休廊日:月曜日(8月6・20・27日) / 夏季休廊:8月13日(月)~15日(水)
時間:13:00~19:00 ※8月11日はイベント開催のため、通常営業は16:30まで
入場料:一般:500円/学生:300円

これを観に行かなければ私の夏は終わりません!
暑さにうだり、幻想的なものにうつつを抜かす、この感覚が意外と好きです。



以下は綾辻さん×恋月姫さんのトークショーと多くの余談になります。


そう、実は綾辻行人さん×恋月姫さんのトークショー&サイン会に行ってきました。
吉田先生以外のトークショーは初、サイン会も初の体験で物凄く恐縮しました。
anotherの話や綾辻さんと恋月姫さんのエピソード、人形についてなど、色々とお話していました。
係りの人が「写真撮影は控えて」と言っている間に綾辻さん自身がデジカメをパチパチしていたり、綾辻さん「自分と似ている人形をみて橋本さん(ヒロイン)はどういう気持ちなんでしょうね」、恋月姫さん「似てると思ってないんじゃないですか」、というやりとりがあったり。和やかで自由な雰囲気でした。
サイン会で並んでいるときに、twitterでお世話になっている方にお会いできたりもして、嬉しかったです。

トークショー内で綾辻さんの「緋色の囁き」が映画化される予定があり、その時恋月姫さんに人形作成のオファーがきていたという話を聞きました。(残念ながら実現はしなかったそうです)
その話を聞いて早速本を購入。女学校が舞台という、私の大好きな設定というのも興味をひかれた一因でした。
お話は読みやすく面白くて、続きが気になるうちに気づいたら読み終わっていました。
今は同じくトークショー内で話していた暗黒館を読み始めています。
暗黒館を読んでいて気づいたのですが、昔PSででていたこの、YAKATAというゲーム。
綾辻さんの館シリーズが原作だったのですね。
ちょっとやり直してみたのですが、京極さんをはじめとする小説家、殺人鬼や鉄鼠の檻という名前の敵など、今プレイしてみるとそういった小ネタも分かってとても面白いです。
ゲーム中、綾辻さんの歌っている曲が流れるとか流れないとか。


・・物凄く長くなってしまいました。
それ程色々な刺激を受けたと思います!

\ワタシモガンバルヨ/
SH3D0877.jpg


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
- 管理人の承認後に表示されます [続きを読む] 2012/11/02 05:57- 管理人の承認後に表示されます [続きを読む] 2012/11/02 05:57
 Home