死して屍拾う者なかれ

2007/05/18 07:30

(自分のことを謙遜ですとか卑下しようとしている訳ではないのですが、私のつまらない気まぐれで煩わせたくないのです。私のことなぞ塵程にも気に留めて欲しくはないので、本当ならば醜態を見せずにいたいのです。
だからせめて幸と不幸を繰り返しながら通り過ぎていく中で、私が記憶に消散していきますようにと想わずにはいられません。)

このような私に愛想を尽かして皆いなくなってしまえばいいのに。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home