スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤解されたまま終了。

2007/04/02 21:16
もう嫌だ。

機会が到来したから正直に話してみようと挑戦してみた。

悪化して泣きたくなった。

変な気分のまま友達にメール返したら変な文章だったみたいで、夜中なのに電話してきてくれた。

話してる間に落ち着いてきて、なんだか申し訳なく思った。でも、有り難かった。

で、結局寝たのが朝5時。

起きたのが9時30。(今日の出発予定時刻)

一時間の遅刻。
3年振り(実質6年振り笑)のリベとの再会なのに!!ぎーゃー

花見に行った筈なのに、カラオケ(濃い味)とかメイド喫茶のことしかまともに覚えてない。笑

何故だかメイドの人たちと話が盛り上がり過ぎて周りの人とか彼女たちと喋れなくてごめんなさい。かなり楽しかったです、そして目の前の子の笑った顔がものっそ可愛くて吸い込まれそうでした。

その後、久しぶりにロックアップ行った。まだあったんだ。

お互いのビビりを最大限に発揮して扉の前で立ち往生、挙げ句帰りたい発言。向こうで待つ店の人に「ギロチンの穴に手を入れてくださーい」と2回くらいいわれたけどなかなか踏み出せませんでした。リベ様有り難う。

なんだかね、何を話していいかわからなかったけど、とても面白かったよ。以前と変わらずリベからは何か安心させられるような感覚がした。つーか、代々木→原宿→新宿って流れてきた筈なのに何このオタク街道。笑

面白すぎた。リベ大好きだ。
(そして私はFF11に興味が湧いてきたのでした。)
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。