悲鳴を上げたって誰も助けてなんかくれない。

2008/12/13 23:54
(※不快になるかもしれません)

知ってますけどね。

私も聞こえても外に出たことないしね。私自身何度かあげたしね。

何にもならないことはわかってるけど、相手の気を挫くことも出来ることも知っているしね。

今日も今日とて悲鳴をあげました。
喉が痛いです。
この人が悲鳴をあげても誰も来ないことを知っている人だったらもう駄目かもしれないな‥と思いながら悲鳴をあげます。
他にどうすることも出来ないからです。
でも駄目なら身近な人の家のピンポンを押してやろうと一応思いました。こっちも、誰かがわざわざ家から出てきて助けにきてくれるなんて期待はほとんどしていないんです。

それは仕方のないことです。
それにね、夜たまにパトロールしている姿も見かけるしね。
でも回覧板に「パトロールの結果、この地区に異常はありませんでした」ってそれは絶対おかしいと思うんだ。
うん、絶対おかしいと思う。

なんなの、私、変態ホイホイなの?

知らない人に話かけられたから黙って明るい方にUターンしようとしたら突然抱きつかれて動けなくなってびっくりしました。
「家、近いの?」って聞かれたからこの前の人ではないのかいやいやこの状況どうしたらいいんだろうか殴るとか‥無理だし、ああ無力だなぁポケットにライターが入っているなでもこんな小さな火では服も燃えないだろうし威嚇にもならないかもしれないないっそ眼球を燃やせれば別なのかもしれないけど顔は過剰防衛に入るらしいしそもそも今は手が出ないんだから‥。とかなんとかぐるぐる。

こういう時はとても色々なことを考えます。
そして難を逃れた後、足が小鹿のようになります。毎回です。
人生、結構頑張ってると思います。
恐怖は後からやってくるというのは本当だと思います。怒りも後からやってきます。普段、人に激しい怒りを感じることはほとんどありませんが、こういう時の爆発的な怒りは半端ないと思います。
腹に手を突っ込んで思う存分出し入れしてやりたいです、内臓を。気持ちいかうるぁ!って聞いてみたいです。
達磨にして少しづつ切口を焼いてあげたり剥がしてみたりスプーンで眼球とろうとしてみたりつついてみたり耳に油を注いで火だるまにしたりしてみたいです。
キリストのように磔にして108つの杭を男根に打ち付けてやりたいです。(明らかに年末バージョンです。)
そんなことを思ったりして、その後、あまりにも非現実だなぁと冷めます。

そんな立場にたつにはあまりにも運動不足です。前にTさんにそういう話をした時に殴り方を教えて貰ったけども、あまりにも無意味です。猪木じゃあるまいし、一発でジーンとくるようなパンチでも与えない限り殴ったからどうだっていうんでしょうか。大事な右手がとらわれて終了です。一回終了したことがあるので殴ったりとかしない方がいいと思います。(その時は対変質者じゃなくてただの喧嘩‥のようなものだったので悪役のようにチクショーと思っただけでしたが)

なんだかさ、何がどうして夜知らない女に声を掛けるのか知らないけどさ、寂しいのかもしれないし、日頃嫌なことがあるのかもしれないけどさ、そんな時は皆で一緒にトーチャーガーデンに行こう!日本には意外と色んな楽しい夜のイベントがあるし、欲求不満なら風俗に行けばいいと思うし、たださっきちょうどモヤモヤしていただけならそれは仕方ないなあって思うけど、ともかく、難しいなぁって思います。

私が強くなることも難しいし、相手の人の心の中も、きっと難しい。

理性的な判断を下せない瞬間にこうして何度も出くわすなんて。朝の飛び込み自殺ほど追い込まれていないにしろ、なんとなく満たされない、とか、そういうぼんやりとしたモヤモヤを抱えた人の一人なのだろうかと思うと仕方がないのかなぁってそんなことを考えたりします。

わからない。全然違うかもしれない。
私の考え方がただ軟弱なのかもしれない。
でも、勢いでやり返すっていうのを、私がやるのは嫌だな。
ただ怒ったり憎んだりとか、をするには雑念が多すぎて、出来ません。

それならタチコマになりたいです。

粛正粛正!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home