スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーゴー水族館

2008/08/31 09:33
20080831093301
20080831093259
やっぱり水族館は新江ノ島水族館よねっ!

ラブラブ水族館。愛してる。

江ノ島水族館てこんなに混んでたっけなーと不思議に思った。ら、よく考えたら鬼のように通ってた頃は平日の午前中とかにきてたんだった。やっぱり土日とかは混んでるんだね。水槽自体が見えないゾーンとか少し焦った。

それにしても新江ノ島水族館は素晴らしいです。
クラゲコーナーは勿論なのだけども、全体的に照明がとても綺麗なのです。
魚が綺麗に見えて、実際より幻想的に見える。
そしてガラスが分厚すぎて近くで見ると立ちくらみみたいにグニャグニャ視界が歪んで面白い。

面白いといえばエイのお腹の方の顔って、昔絵本で見たようなオバケの顔してる。べろべろばぁ
とても平和的な顔なので「戦争?やぁめよぉうよ~」とかそのうち言い出しそうな気がする。

年間パスポート4000円かー、買っちゃおうかなぁ。

私水族館みたいな家に住みたい。上も下も右も左も水槽で、朝は太陽の光でキラキラするんだ。目を覚ますと魚の脇腹あたりが銀色にきらめくのが見えて、横ではイソギンチャクが貝をゆっくり捕食してるの。

魚というハンドルネームを使ってた頃はよく、海の底から海面を見てる夢想をしていました。そうすると凄く気分が休まって、眠りに落ちる直前みたいな、浮かんでいくような、沈んでいくような気持ちになれるんです。

魚になりたいなぁ。。゜

ゆっくり泳ぐ水槽のアロワナを見ているうちに、自分が自分なのかアロワナなのかわからなくなって、気付いたら目の前の自分は立ち去って水槽に取り残された‥みたいな妄想をしたのもその頃。

自分の体内に魚が住んでいて、心に生えた藻をたまにモシャリモシャリと貪る妄想をしたのもその頃。(いや、妄想ってゆうか当時は本当にそのようなきがしてたんだよ)

中村の青春はほとんど妄想の中を泳いでいたのかもしれない。でも別に危ない子ではなかったよ。

てゆか、自分という水槽に魚が住んでいる妄想が何気にホムンクルスと被ってるので続きがえらく気になります。どんな意味なんだろう。

妄想ではないけども、この前夢の中で学校に水を溜めて教室を泳いだりしました。夜だったから暗かったけど、とっても楽しい!
暗い水の中って鮫とか貞子とかが不意に現れたりしそうで普段は怖いんだけど、夢の中なら怖くない!

またなんか楽しい夢見れないかなー。
お願い!無意識、いい夢見せて。
と、この場を借りて頼んでおこう。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
- 管理人の承認後に表示されます [続きを読む] 2008/08/31 16:04
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。