スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情のカタチ。

2008/02/20 22:53
スザンヌ可愛い~。

顔がなんとかじゃなくて、あそこまでおっとりしてると動物相手みたいな可愛いらしさだよね。
星の金貨のドラマって、オンタイムでは見たことなかったけどもこの前少しだけ見た。あれってヒロインが喋れないんだね。そんでそんな酒井法子が可愛い。植物状態の人に刺激を与えようと彼女が声を発した時、妖精が喋ったのかと思ったよ。まぁ、あれだ。泣いたよね。その後の救命病棟でも泣いたよ。はいはい。

色々あってから新しく感情が生まれたのかと考えてたんだけど、経験によって整理されて感情が形を持ったのかなぁと思ったりもする。それまでは色んな感情が一つの塊の中で行き場を求めながらぐにゃぐにゃもがいてて、どうしていいのかよくわからなくて、皮膚に穴を開ければそこからガスのようにモヤモヤと出ていくような気がしてたんだ。

歳を重ねるごとに着実に人間になってってるとは思うんだけど、段々表面的には確実に退行してるのは何でだろうな。


ともかくさ、生きてるってことが大事。それが全てだよね。生きてる間は自分で自分の人間をつくっていこう。



(悲しくないのに、毎日が感傷的で)
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。