スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三 浦 悦 子

2007/03/13 20:22
展示行ってきた。

凄いですハラショーです。相変わらず腐臭がしそうな雰囲気です。私、三浦悦子の人形は写真で見てたり一体だけゴロっと置いてあるのを見た時は何とも思わなかったのですが、個展は相当面白いです。

前回の邦画ホラーみたいなのもよかったけど今回もよかった!!長い食卓に人形がゴロゴロ置いてあってなんか美味しそうに見えた。
チキンみたいな子とかよかった。瓶に脳入ってた。愛

三浦悦子の人形は体に縫い目があったり工具とか埋め込んであったり異常に細かったりするわけだけど、私には妊娠してるみたいなお腹のおっきい少女が一番虐待的に見える。太ももとかは大げさなくらい大きくて肉々しいのに足は子供みたいに小さくて、手は確かなかったと思う。それを見てると、なんだか、征服したような気分になる。そして更に残虐なことしてやりたい気分になる。私は男じゃないけど。
だって存在が虐待的なんだもの。

別に顔とかは全然好みじゃないんだけどあの薄暗い照明の中で痣みたいな色合いをした人形の肌を見るとついついそんな気分になります。痛めつけられている程、その表現が痛々しい程愛らしく感じる不思議。

そんな訳で是非見に行ってみて下さい。人形とかよりそこに渦巻く欲望がグロテスクな気がします。(私だけだったりして。チーン)
http://dolly.vivian.jp/gsn_doll/

なんだか、こういう趣味のこととか日々暗いこととかを公開してるとリアルに心のマイミクが減るんじゃないかなと思ったりします。
いんだよ別に。軽蔑して私の前から皆消えればいい。

表面以外の付き合いの仕方が未だにわかりません。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。